エコプロダクツ2013の中の森林と木材(2014/1/19)

13年の12月12-14日の3日間、東京ビックサイトでエコプロダクツ2013が開催されました。

小サイトではグリーン購入パワーを示す指標としてエコプロダクツ展の来場者をフォローしてきました。
エコプロダクツ展2005が示す組織的グリーン調達パワー(2006/1/9)
エコプロダクツ2011のグリーン購入パワーの回復度(2011/12/23)

2008年のリーマンショックでからトレンドが変わってなかなか苦戦をしているようです。

今年のトピックスは〜木の良さ体感企画〜 会場装飾の木質化


会場全体の入口、環境コミュニケーションステージなど会場の主な共有スペースの木質化が図られていました。

「エコプロダクツの元祖である木材業界が、増大するグリーンパワーとどうつきあうか戦略が求められています。」グリーン購入パワーとエコプロダクツ展(2007/1/22) ,と、小サイトでも課題と考えてきましたが、「地球温暖化防止に向けて、エコマテリアルである木材利用への要請が高まっています。」(紹介ページ)というメッセージが会場全体にとどく、良い企画でした。

kokunai3-47(ecopro2013)