木材産業と関係のあるカーボンビジネス制度(2011/2/27)

『国全体を低炭素化へ動かす仕組み』として、排出量取引、カーボンフットプリント、カーボンオフセット、カーボンストック認証などカーボンビジネスに関する制度が動き始めていますが、木材の環境貢献の普及、各種施設の木質バイオマス燃料ボイラーへの転換、電力各社の発電用燃料への木材チップ利用の本格化など、木材業界にとっても大きな影響が想定ます。

全木連HPで最近の動向が紹介されています
木材産業に関連するカーボンビジネス制度の動向

kokunai4-25<CBdoukou>