森林から始まる被災地の復興(2011/9/29)

日経エコロジー9月20日号に 森林から始まる被災地の復興という記事が掲載されています。(10月22日現在ウェブ上に全文紹介されている)

「津波で何もかも失った今、ようやく森の価値に気付いた。荒れた森を間伐して光を入れれば、豊かな森に返り、シイタケだって栽培できる。海も豊かになり魚も増える。漁や会社勤めの合間に自分で山を手入れすれば、副収入になるはず。震災で死んでいった者たちに報いるためにも、吉里吉里の森をよみがえらせ、地域復興の糧にしたい」。

一読をおすすめします

3.11は、人類が不可避な幅広い太陽エネルギー利用の第八次エネルギー革命を日本が主導するチャンスをもたらした(中沢新一「日本の大転換」集英文庫)、といった議論も同じ延長線上です。

kokunai4-32<3.11sinrin>