ウッドマスター基礎講座講習会(2015/5/25)

新木場の木材合板博物館が人材育成プログラムとして実施しているウッドマスター講習会の中の、今年度の新入社員教育をむけの基礎コースで4月14日講師を務めました。

演題は「木材の利用推進施策と 木材の認証・合法性証明について」

木材業界に新しく勤務する方々に、木材の環境面での優位性を説明する際の注意点を中心に、以下の点について、話をしました

 
・木材利用を促進する施策とその背景
    「環境に優しい木材」の注意点

・地球サミットと森林認証制度とラベリング(木材認証)の動向
    サプライチェーンの協力で森林管理の情報を消費者へ

・違法伐採問題と日本と世界の対応策
    日本の合法性証明制度Gohowoodの意義と可能性

講義につかった資料をこちらに置きます

junkan4-3<woodmaster2015>]