中国とグローバル化した林産物市場(2006/4/16)

 
国際林業研究センター(CIFOR)が定期的に配布している、林業政策についての最新の論文の紹介をしているPOLEXの最新号が上記の論文を紹介しています

中国の木材輸入が急増しており、周辺国の違法伐採の違法伐採拡大の原因になっていると指摘する向きもありますが、中国は欧米への輸出を急増させており、違法もしくは持続的でない伐採を阻止するために、木材製品が疑わしいものから作られていないことを確認する中国の取り組みに協力する立場にある、との主張です。

CIFORの日本語情報と過去のPOLEXメッセージはhttp://www.cifor.cgiar.org/polexjpn


基の論文はA. White, X. Sun, K. Canby, J. Xu, C. Barr, E. Katsigris, G. Bull, C. Cossalter, and S. Nilsson. 2006. China and the Global Market for Forest Products: Trends, Implications, and Steps to Transform the Trade to Benefit Forests and Livelihoods, Washington D.C.: Forest Trends, Center for International Forestry Research, and Chinese Center for Agricultural Policy.
ダウンロードはhttp://www.forest-trends.org/programs/pacific_rim.phpから。