国際熱帯木材機関第31回理事会−新たな五ヶ年の課題

横浜にある国際熱帯木材機関の理事会に久しぶりで出席してきました。

違法伐採問題、持続可能な森林経営など難題に挑む、熱帯木材機関今後の5ヶ年計画を採択しました。

以下に関連資料を掲載します。

備考
全体概要 第31回国際熱帯木材機関(ITTO)理事会の結果について(和文) ここからどうぞ
重要決議 「持続可能な木材生産・貿易と森林法施行について」DECISION 6(XXXI)(英文)
「横浜行動計画」DECISION 2(XXXI)(英文)
「監査制度設立のガイドライン」DECISION 4(XXXI)(英文)
報告 インドネシア技術調査団の報告ITTC(XXXXI)/10(英文)
背景資料 「森林法の施行とガバナンスに関する東アジア閣僚会合」の宣言(英文)