世界中で元気な森林認証

地球サミット以来10年、国際的な森林の管理について、森林条約、国際熱帯木材協定2000年目標などいろいろなスキームが提唱されてきましたが、あまり芳しい成果を上げることができなかった中で、森林認証だけが盛り上がりを見せています。

森林認証の現状を話してほしいという依頼があり、認証された森林が世界中でどのくらいあるか、最新情報を整理してみました。

欧州経済委員会の木材委員会(UNECE Timber committee)が北米、旧ソ連などを含む同機関の対象国について2002年の夏時点時点で調査したレポート(pdf fileダウンロード)、とFSCのホームページの数値(exle fileダウンロード)を集計したのが次の表です。

この時点で、第三者により認証を受けた森林面積は1億1千3百万ヘクタールとなっており、我が国のすべての森林面積の一倍半、世界中の森林面積の約3%が認証を受けたということです。

FAOが2000年の森林資源で発表した数値が81百万haですから、2年ほどで約4割の増加したことになります。

ただし、肝心の熱帯林は認証森林全体の3%をしめるだけで、ほとんどが先進国であることが問題です。

また、地域別にみると我がアジア地域が極端に少ない認証面積となっていることがわかります。

認証の進み方がが消費市場の環境マインドに影響されるとすると、アジア地域での少なさは、日本や中国市場の緑の消費者のパワー不足を示唆しているといえるのではないでしょうか。

単位 千ha
  地域 全森林                
  認証森林  
    ウチ熱帯林ネッタイリン FSC PEFC等
  面積メンセキ 面積メンセキ 面積メンセキ 面積メンセキ
アフリカ 679866 993 0.15 176 17.7 993 100.0 0.0
アジア 547793 257 0.05 250 97.2 257 100.0 0.0
欧州 1039251 62132 5.98 0 0 19045 30.7 43087 69.3
中北米 549304 46213 8.52 1019 2.2 5501 11.9 41300 89.4
南米 885618 2463 0.28 2463 100 2463 100.0 0.0
オセアニア 197623 567 0.29 39 7 567 100.0 0.0
合計 3869455 113214 2.93 3947 3.5 28827 25.5 84387 74.5
出典
全森林面積:FAO "the Global Forest Resources Assessment 2000"
認証森林面積
FSC FSC本部ホームページ
http://www.fscoax.org/com_center/FSCCerts30april2002correctedversion.xls
2002/4現在
I PEFC,SF UNECE, FAO, ”Forest Certification Update for the UNECE Region summer 2002”
,CAS http://www.unece.org/trade/timber/docs/dp/dp-25-cert.pdf
2002年夏現在