中国の森林認証とSGEC、PEFC(その2)(2007/3/11)

1月の下旬中国の国家林業局の森林認証を所管している方々からの招待を受け、北京市内で日本の森林認証について意見交換をする機会がありました。(前回からのつづき)

私とともに招待された、PEFCアジアプロモーションズ武内事務局長の発表資料の一部の日本語版を、いただいたので、掲載します。

PEFC森林認証プログラム(概論編)
国際市場の中のPEFC

汎欧州森林認証システム(Pan Europian Forest Certification System)から出発したPEFCは、米国、カナダ、オーストラリアなどを取り込み 今では、Programme for the Endorsement of Forest Ceritification(森林認証承認計画)の略称です。世界22カ国の森林認証を相互承認して認証面積約1億9,311万ヘクタールというマンモスネットワークになっています。

極東の日本SGECと中国で新しくできる認証制度との関係がPEFC側からみると大きな課題たといえます。

(つづく 次回は中国の認証制度の紹介)