生物多様性保全と持続可能な消費生産ガイドブック(2018/5/20)
 

野生生物保全論研究会は、「生物多様性保全を促進する消費・ライフスタイル形成、普及に関する調査研究・啓発活動〜普及啓発の論拠の点検から持続可能な消費・生産(SDGs目標12)、地域活性化との連携・展開を目指して〜」のを実施しています。

その成果として、世界の生物多様性を損失させないようにするには、日本での生産や消費をどのように変えていかなければならないのかを解説したガイドブックが公表されました。

以下のサイトからダウンロードできます
https://www.jwcs.org/themes/sdg12/

前半ダウンロード 生物多様性保全と持続可能な消費・生産ガイドブック
中半ダウンロード 生物多様性保全と持続可能な消費・生産ガイドブック
後半ダウンロード 生物多様性保全と持続可能な消費・生産ガイドブック

その中に、ウッドマイルズフォーラムが作成してきた、木の調達ガイドライン紹介されています。

「里山の維持と生産」などの、具体的事例の紹介、地域で具体的な行動を起こす場合のネガティブチェックなど参考になります。


junkan1-15<bd&sd2>