グローバルな森林の持続可能性実現への道筋ーUNFFの最近の動きから(2019/5/15)

昨年の11月になりますが、「UNFF事務局での勤務を終えてーUNFFNの紹介と世界の森林問題に関する最近の議論」という報告を聞く機会がありました。

UNFF国連森林フォーラムは、地球サミットで国際森林条約が合意できなかった経緯をふまえて、国際的な持続可能な森林経営の政策形成のための対話と協力のプラットフォーム。このサイトでもフォローを続けてきました。「持続可能な森林経営の国際的展開」

今回の報告はUNFF事務局に昨年まで勤務していた氏橋氏の生々しい報告。ご本人にデータを頂きながら、内容を紹介します。

S1

お疲れ様でした

【】は勉強部屋の関連ページです【参考】

この欄は藤原他の勝手な開設です
 S2

地球サミットで森林条約ができなかったのでそのフォローアップのプロセスで2000年にUNFF国連森林フォーラムができた。

地球サミット森林部分のフォローアップの状況
S3
UNFFの機能
〇政策形成のためのプラットフォーム
〇財源・技術・学術源の動員
〇持続可能な森林経営SFM実現へのハイレベルの政治的関与の強化
〇国際的な政策形成の推進
〇管理の枠組みと条件の推進
〇SFMの実施状況の管理
S4
 重要な文書は
UNFI
第7回UNFF(UNFF7)の開催結果(2007/5)
IAF2015
【UNFF11の結果と来年の森林林業基本計画(2015/7)】
SDGs
【持続可能な開発目標(SDGs)実施指針と森林(2017/1)】
UNSPF
国連森林戦略計画2017- 2030ー国連での最初の森林に関する戦略計画(2017/7)】
順に説明します
S5
UNFF11回会合

2015年以降の森林に関する国際的な枠組み(IAF2015)
5つのポイント

国連森林フォーラム第11回会合(UNFF11)の結果と来年の森林林業基本計画(2015/7/26)
S6
2015年以降の森林に関する国際的な枠組みIAFの四つの目的

2030AgendaはSDGsのこと
S7

  【国連森林戦略計画2017- 2030ー国連での最初の森林に関する戦略計画(2017/7)】
 S8

  【国連森林戦略計画2017- 2030ー国連での最初の森林に関する戦略計画(2017/7)】
S9

2014年以降森林条約の目指す動きがでてくるかな?
S10

 参考資料1
森林に関係する国際機関
the Collaborative Partnership on Forests
S11
 森林に関係する国連機関
UNEP国連環境計画


FAO国連食糧農業機関


国連森林フォーラムUNFF
国連経済社会局(DESA)

   S12

UNFFを所管している国連社会経済局DESAにはSDGsを所管する部局もあり重要な役割
S13

 SDGsの目標15と森林
S14

 MDGsとSDGsの関係

SDGsの達成にとって森林は大切な課題
S15

 SDGsの達成状況を評価するための指標が作成されている
現在作成中
 S16

地球規模の重点となる森林に関する指標
S17

 地球規模の重点となる森林に関する指標
 S18

 地球規模の重点となる森林に関する指標
 S19

とりあえずUNSPFとIAF2015の動向が大切

SDGs達成に向けた森林の貢献について分かり易い指標ができるかどうか注目

chikyu1-37<recntunff>