「アジア森林パートナーシップ(AFP) 第9回 会合」の結果概要(2010/9/12)

8月4日(水曜日)〜8月6日(金曜日)の間インドネシアバリ島において、違法伐採の対策を含むアジア太平洋地域の持続可能な森林経営の推進を目的とした「アジア森林パートナーシップ(AFP) 第9回 会合」が開催されました。

概要が林野庁から公表されています

コペンハーゲン後の森林ガバナンスの挑戦:アジア太平洋地域の視点というテーマにそって、3つの全体会合、二つのワーキンググループが行われました。全てのプレゼンテーションがコチラのページに紹介されています

ワーキンググループの2には日本の違法伐採問題に対する辛口の報告がプレゼンされています

Illegal Logging and Related Trade: Indicators of the Global Response


chikyu5-4<AFP9>